ファニじろうのヤバ解

世の様々なヤバイ最適解をさぐる……のがゆくゆくの目標

知っていると得する?読書感想文の裏ワザ 読書感想文の書き方(1)

こんばんは。ファニじろうです。

 

夏真っ盛り。

子どもたちは夏休みを満喫していることでしょう。

でも、楽しい夏休みにつきものなのが宿題ですね(-_-;)

 

 なかでも強敵なのが読書感想文です。私も子どもの頃はとても苦手でした。

f:id:funny-jiro:20190811220745j:plain

私の子どもたちもなかなかに苦手なようで、毎年苦戦していました。

そんななか、私が子どもたちにアドバイスして効果があった裏ワザをご紹介します。

 

読んでも「なんだ、そんなことか」と思ってしまうくらいちょっとしたことです。

でも、意外にも子どもたちはそんな基本を知らないことが多いのです。

だって学校で読書感想文の書き方なんて教わらないんですから(-_-;)

 

というわけで意外と子どもが知らないコツを3点ご紹介します。

これを知っておくと、いざというときに役に立つかも! 

 

 

いきなり原稿用紙に書かない

 

まずは下書きを別の紙に書きましょう。

大人なら当たり前のことに感じますが、子供たちは、授業でいつも提出する用紙に直接書いているので、その習慣でついつい、いきなり原稿用紙に書き始めてしまいます。

 

いちど提出の用紙に書いてしまうと、書き直そうにも、長文の場合は消しゴムで消すのは大変です。つい力が入って原稿が破れてしまうこともあるでしょう。

なので、かならず別の紙に下書きを書きます。

下書きなら、削除したい文章も二重線を引くだけで済みますし、付け足すのもわきに書書き足すだけでオーケー。消せるボールペンで下書きをかくのも良いですね。

 

あとで清書をすることになるので、二度手間と感じてイヤがるお子さんもいるでしょうが、結果として下書きをしたほうが効率がいいので、ぜひ説得してください。

 

改行・一字下げを意識する 

 

読書感想文は提出する枚数のノルマが課せられるものですが、しっかり改行して、文頭を一字下げするだけで、枚数をかせぐことができます。

これも当たり前のようですが、文章を書くことに慣れていないお子さんは、改行せずにギチギチに書いてしまうことが多いです。

改行があるほうが読みやすくもなりますので、一石二鳥ですね。

 

また、書き尽くしたのに、ノルマまで少し足りない、という時には改行できる余地が残ってないか見直してみましょう。ちょっと強引でも改行と一字下げをするだけで、数行をつくることができるはずです。

 

 

カギカッコを使う

 

先ほどの改行を意図的に作り出す方法です。

作文のルールとして、カギカッコ「」でくくられた文章の次の文は、かならず改行しなければなりません。これを利用して枚数をかせぐというテクニックです。

 

極端な例として「こち亀」の両さんは、子どもの頃、作文では点呼をとって枚数をかせいでいた、という話が出てきます(コミックスの欄外の企画でしたが)。

だいたい以下のような感じです。

「番号!」

「1!」

「2!」

「3!」

……と、とりあえず3でやめておきますが、10人いたら10行かせげます(笑)。ちなみに、両さんは点呼の声が小さい、と言ってやり直しをさせていました。

「うーん、声が小さい!もういちど!番号!」という具合に(;^ω^)

 

ここで言いたいのは、両さんのマネをして点呼をとることではなく、文中にうまくカギカッコを入れるということです。

分かりやすいのは本に出てくる登場人物のセリフですね。

 

さらにカギカッコでキーワードを書き出す、というやり方があります。特に強調したい言葉を入れると、行をかせげるだけでなく、文にメリハリがうまれます。例えば、『走れメロス』冒頭の、

「邪智暴虐」

なんてインパクトありますよね。たった四文字ですが、それで1行かせげるうえ、文にリズムをつくることができます。

ただし、両さんの例もあるように、多用は禁物です。先生に注意されて、書き直し再提出にならないよう気をつけましょう。

 

 

以上3点をご紹介しました。

基本的なことから、ちょっとズルい(?)テクニックまで。

これでちょっとでも読書感想文のお役に立てればさいわいです。

 

豚キムチ超かんたんレシピ!食欲そそるピリ辛豚は夏にぴったり

こんばんは。

ファニじろうです。

 

まいにち暑いですね(;^_^A アセアセ・・・

今日はあっという間にできちゃうカンタンな豚キムチをご紹介します。

 

ビタミンBが豊富な豚肉は、夏バテ予防に効果的です!

そしてピリ辛なキムチが食欲をそそります!

まさに暑い夏にぴったりな一品!

 

ということで作っていきます!

 

ざいりょう

写真は一週間分は作りました(笑)

・豚肉うすぎり 600g

・たまねぎ 大2個

・キムチ 200g

・めんつゆ 適量

 

たった4種類!

材料はてきとうで大丈夫です。

あればもやしとか、ニラとか入れてもよさそうですね(*^^)v

 

ではつくっていきます

まずはたまねぎをうすぎりにします。

f:id:funny-jiro:20190804212611j:plain

 

つづいてお肉とたまねぎをいためます。

f:id:funny-jiro:20190804212937j:plain

 

お肉に火が通ってきたら、キムチを投入します。

f:id:funny-jiro:20190804213533j:plain

 

めんつゆを回し入れ、ささっと混ぜれば完成です。

f:id:funny-jiro:20190804213749j:plain

 

お皿によそった写真を撮り忘れました(笑)

あじつけがめんつゆだけなので、ちょっと不安でしたが、キムチの塩あじと辛さがあるので、そこにめんつゆの塩味とうまみがくわわることで、うまくまとまっています。

 

超かんたんに作れて、しっかりおいしい豚キムチでした。

しっかりたべて、夏にまけないようにしましょう(*^^)v

 

 

教育への暴論的ヤバ解 (1) 学校に部活って必要? 

こんばんは。ファニじろうです。

 

子どもが三人もいると、学校の話がちょこちょこ聞こえてきます。うちはひとりが高校生、ふたりが中学生です。すべて公立の学校です。

じぶんが子どもの頃は、もう30年もまえ。そして住んでいる地域も違うので、とうぜん「ずいぶんと違うな」と思うことがあります。いっぽうで、いまだに「変わらないな」、と思うことも多々あります。

 

しかし、困ったことに、変わったところも、変わらないところも、だいたいは「悪い」ところです。

「コレだけはバツグンに良くなったな~」というものは、どうでしょう……「冷暖房完備」の学校が増えたことくらいでしょうか。あとは、だいたいが悪くなっているか、悪い慣習がそのままになっていると感じます。

 

ということで、学校生活を16年プラス2年、かつ、子どもたちを足せば、12年と9年と8年で合計47年(ゆで理論)の私が教育改革(?)を提言したいと思います。

まずは部活について。

個人的にはいまのかたちの部活動は不要だと思っています。

 

部活動である必要

部活は中学と高校であります。これ、必要あるんでしょうか。

と、言うとたぶん、部活動が好きな人からは反論されるでしょう。好きでやっているのに、部活がなくなったら、やることができない、と。

 

うーん。本当にそうでしょうか?

それが運動部であれ、文化部であれ、部活動がないとできないことなんて、あるのでしょうか。

 

まず、部活ではなく、同好会だっていいわけです。単純に楽しむことを目的に活動するなんて、いいことじゃないですか。

努力と根性で上達し、大会等で結果を出すことがすべてではありません。なにも部活動を名乗らなくても、その活動自体はできるはずです。

大学生なんて、同好会とサークルだらけで、ほとんどの人は部活に入りませんよね。

 

将来はプロになりたいのなら、その場合は私立にいくか、地元のクラブチームに入ればいいんではないでしょうか。

「私立にいくお金がない」

「うちは田舎だからクラブチームなんてない」

という意見もあるかも知れませんが、これはまた別でお話したいと思います。

 

なぜか強制

 なにより問題なのは、部活動に入るのが強制であることです。

以下にスポーツ庁がしらべたデータがあります。

運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン作成検討会議(第4回) 配付資料:スポーツ庁

平成29年に中学校の校長先生に聞いたアンケートで、「部活は強制にしているか」という設問です。

【公立中学】・自由:66.7% ・強制:30.4%

という結果がでています。

こう見ると、強制しているのは少数派のようです。ですが「校長」に聞いたということで、ちょっと疑わしくありませんか(;^ω^)

 

なお、さらに上記を都市部と地方に分けると、

【都市部】 ・自由 80.6% ・強制 17.2%

【地方】 ・自由 54.7% ・強制 41.7%

地方だとかなり強制的ですね。

私も、嫁さんも、そしてうちの子どもも、部活には強制的に入れ、と言われました。上記のデータよりも体感としては強制は多いように思います。

これは推測の域をでませんが、建前は自由としつつ、実際は強制にしている……ということはありませんかね(;^ω^)

 

ブラック企業の温床 

また、部活動は上下関係が厳しいです。上級生にペコペコし、野球部なら1年生の頃はおもに球ひろい。どうでしょうか、もう21世紀なんですけど、古すぎませんかね?

 

社会に出たとき、目上の人に対しての礼儀が身につく、という人がいるかも知れませんが、その考え方、いまの時代だとハラスメントの温床になりませんでしょうか?

上の人間には逆らえない。できないのなら居残り。できていても朝練。休みなし。

うーん(-ω-;) ブラック……

 

日本にブラック企業がはびこっているのって、学生時代の古い軍隊みたいな意識が残った部活が影響しているからじゃないでしょうか。

日本の先生は軍隊とか戦争がキライなはずなんですが(;^ω^)

 

だれが部活をやりたがっているのか?

 ブラック企業といえば、学校の先生の労働環境がとても悪い、ということで新聞などで話題になりました。

とにかく先生はいそがしい。

担任をもち、授業をおこない、放課後に部活の顧問として練習を見届ける。そのあとは、翌日の授業の準備もありますし、先生の会議もあったり、テストをつくったり、採点をしたり。

 

とくに負担になっているのが部活動の顧問なんだそうです。

知識も経験もない部活の顧問を任されることだってありますし、土日までつぶれますからね(;^ω^)

とくに若い先生などが部活の顧問をおしつけられがちで、年配の先生などに頼まれると断りにくいんだそう。

うーんブラック(-ω-;) 

 

先生がやりたくないのに、生徒に強制する。なんなんでしょうね、これは。

本当にみんな、部活がやりたいんでしょうか。

部活、やめてしまえば良くありませんか?(;^ω^)

 

そもそも先生は部活で何やってるの?

 顧問にしても、先生はきちんとした資格をもった指導者でないことがほとんどです。先生がその部活の経験者でなかった場合、子どもたちに、いったい何を教えるのでしょう。

多くの場合、見ているだけです。見ているだけならまだ良くて、子どもに任せて、顔さえださない先生だっているでしょう。

もし先生がきちんと監督できないなら、やっぱり部活なんてやるべきではありません。

 

たとえば、もし先生が不在のときに、部活中に事故があったら、いったい誰が責任をとるのでしょう。

じつは多くの場合、責任の所在をあいまいにしています。しかし、これも考えてみれば、おかしな話です。部活にはけっこう激しいスポーツもあります。部活中の死者は年間10数人でてるのに……。

ちゃんとスポーツをやるなら、やっぱりきちんとした指導者のもとでないと、意味がないばかりでなく危険です。

 

結論:部活はいらないじゃない?

f:id:funny-jiro:20190728212620j:plain

というわけで、いまのかたちの部活動は不要だと思います。

 

なにかしらをやるなら、もっとゆるく、もっと楽しむことを最優先するべきです。どうせそれで将来プロになることはありませんから。生涯にわたって、楽しむ方法を学ぶほうがはるかに有益です。

 

楽しむことが優先ですから、たった1年や2年先に生まれただけで神のようにふるまえる軍隊のような上下関係は不要です。

サッカー日本代表の選手を見ていて、年齢に差があるのに、ずいぶんフランクだな、と思ったことはありませんか?10歳以上年上の選手にむかって下の名前でクン付けで呼んでいたりします。

世界で結果をだしている選手たちにとって、先輩後輩の礼儀なんて無意味なのだということが良く分かりますね。

 

ただ今のかたちの部活動に青春をささげたい、という子どもたちもいるでしょう。

その場合についても、ちょっと考えがありますので、また別のところで述べたいと思います。

 

 

 

551のシュウマイを再現! 意外とカンタンで超ウマイ!

こんばんは。ファニじろうです。

 

皆さん551蓬莱(ほうらい)をご存知でしょうか。

大阪の豚まん(肉まんではない)といえば、おみやげでも人気ですよね。

じつはこの豚まんでおなじみの551は、ほかにも夏場はアイスキャンディーなどが人気だったりします。まあ関西圏にお住まいの方には常識ですけども(;^ω^)

 

さらにシュウマイもあって、これがまたすごくおいしいのです。

以前におみやげでいただいたのが、とてもおいしかったので、また食べたい、と思っても大阪にしか売ってないんですよね(;^ω^)

高速道路のサービスエリアにもおいてないし。

 

こうなったら作るしかない!

ということで再現レシピをもとに作ったら、これが家族に大好評!

今回はまた食べたくなったので、作ってみようと思います。

意外にカンタンなんですよ~。

 

参考にしたレシピはこちら

551風☆そのまま美味☆ジューシー焼売 by あやまんくっきんぐ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが313万品

調味料をのぞけば、ひき肉と玉ねぎ、ギョーザの皮があればできちゃいます。 

 

写真では3倍量くらいで作ってます。

 

したごしらえ

まず玉ねぎをみじん切りにしていきます。

f:id:funny-jiro:20190724210807j:plain

 

で、玉ねぎをレンチンします。600wでだいたい4~5分くらい。

f:id:funny-jiro:20190724211207j:plain

で、これの粗熱をとるために、ちょっとほっときます。

 

その間に調味料をあわせておきます。

f:id:funny-jiro:20190724211413j:plain

味覇(ウェイパー)

・水

・さとう 

・ごま油

・しょうゆ 

オイスターソース

・片栗粉

 

タネを作ります

ここでひき肉登場!コストコの豚ひき肉

f:id:funny-jiro:20190724211837j:plain

安くて高品質なのです。

調味料の入ってるボウルにレンチンした玉ねぎ、ひき肉を入れてまぜます。

f:id:funny-jiro:20190724212036j:plain

 

いよいよ包んでいきます

 シューマイの皮でも良いのでしょうが、ギョーザの皮のほうが扱っているお店が多く、また種類も豊富で、しかも安いため、ギョーザの皮を使っています。

f:id:funny-jiro:20190724213927j:plain

 

スプーンでタネを多めにすくって、ギョーザの皮にとり、指でマルのかたちをつくって整えていきます。なれちゃえばカンタンです。

f:id:funny-jiro:20190724212744j:plain

タネはたっぷりめがおすすめ。

 

ひき肉600gで43個かな?それくらいできました。

f:id:funny-jiro:20190724212939j:plain

 

あとは蒸すだけ

クッキングペーパーを敷いて、シューマイをならべて蒸します。

f:id:funny-jiro:20190724213516j:plain

一度にならべきれないので、二回にわけて蒸しました。

 

15分蒸したら・・・

 

完成です!

f:id:funny-jiro:20190724213752j:plain

 

 

何もつけなくてもおいしい。さめてもイケるのでお弁当にも!

f:id:funny-jiro:20190724214114j:plain

下味がしっかりついているので、そのまま食べてもおいしいです。

もちろん、ぽん酢や、本場大阪風にソースをつけて食べても超ウマイですよ。

 

アツアツもおいしいですが、冷めてからもまたおいしい!

お弁当にもおすすめです!

 

ギョーザをつくるよりもお手軽なので、ぜひ試してみてください(^^♪ 

ゴーヤの大量消費ならコレ! ゴーヤとツナの青じそドレあえ

こんばんは。

ファニじろうです。

 

ゴーヤは成長が早いので、お庭でたくさんとれたり、ご近所からたくさんいただいたりして、うれしい反面、ちょっと処理に困ることがありますよね(;^ω^)

ゴーヤといえばゴーヤチャンプルーくらいで、なかなか使いどころが難しい。

 

そこで、おいしくて、たくさんゴーヤを消費できる「ゴーヤとツナの青じそドレあえ」をご紹介します!

これは、わたしと嫁さんで行った沖縄料理のお店でだされていたものを、味コピしたもの。

とてもおいしくて、いくらでも食べられてしまいます。

おすすめ!

 

材料

・ゴーヤ 1本

・ツナ缶 1個

青じそドレッシング(ノンオイル) 適量

 

材料はこれだけです。

写真では3倍量で作ってます。

 

さっそく作っていきます

 

まずはゴーヤですね。

f:id:funny-jiro:20190721213114j:plain

これをタテにきります。

f:id:funny-jiro:20190721213138j:plain

タテにきったら、スプーンでくりぬくようにして、ワタをとります。

 

f:id:funny-jiro:20190721213959j:plain

 

 

ついでにヘタも切り落としましょう。

f:id:funny-jiro:20190721213225j:plain

 

そしたら、はしっこから薄切りにしていきまーす。

f:id:funny-jiro:20190721213421j:plain

 

ゴーヤをボウルにうつして、かるく塩をします。

ここでは小さじ1くらい。

f:id:funny-jiro:20190721213537j:plain

 

塩をしたら、10分くらい待ってゴーヤから水分をだします。

水分が出てしんなりしたら、かるく水洗いして塩気をぬきます。

f:id:funny-jiro:20190721214248j:plain

 

つぎに、ツナ缶です。

ツナ缶は汁を抜きます。あまった汁はスープとかに入れても良いですね。

いちど缶をパカっと開けたら、すぐにフタをして傾ければ、かんたんに汁をぬくことができます。

f:id:funny-jiro:20190721214537j:plain

 

水あらいしたゴーヤをかるく絞ってボウルにいれ、おなじボウルにツナを入れます。

f:id:funny-jiro:20190721214742j:plain

そして、青じそドレッシングを加えて、混ぜます。味見をしながらドレッシングを調節してください。

 

というわけで……

 

完成!

f:id:funny-jiro:20190721214856j:plain

すぐに食べてもおいしいし、冷蔵庫においておいて、味をなじませてからもおいしい。

生で食べることに驚くかたがいるかも知れませんが、食べたらとてもおいしいので、さらに驚くことうけあい!

 

まずはゴーヤ1本から作ってみて、おいしかったら、リピートついでに、もっとたくさんの量をつくってみるといいんじゃないでしょうか。

 

ぜひともおためしあれ(^^♪

セイコマ限定 山わさび塩ラーメンを食べてみた

こんばんは。

ファニじろうです。

 

皆さんは北海道を中心に展開するコンビニエンスストアセイコーマート」をご存知でしょうか。

わたしは先日、北海道に出張にいったのですが、そのときにこの「山わさびラーメン」のことを耳にしました。

 

どうやら、わさびがすごく効いているらしく、セイコーマート限定で販売されているとこのこと。

しかし、わさびの辛さは熱をくわえると消えてしまうので、ラーメンには向いていないはずです。

なので、ちょっと調べてみました。

 

山わさび とは

「わさび」と「山わさび」は別物です。

山わさびとは、いわゆる西洋わさびで、ホースラディッシュと言われるもの。スーパーで売ってるチューブ入りのねりわさびには、このホースラディッシュが入っています。

ローストビーフなんかでおなじみかも知れませんね。

 

f:id:funny-jiro:20190720214538j:plain

これの辛み成分はからしと同じだそうです。熱いものに入れても問題ないですね。

 

北海道では自生しているらしく、北海道出身の方に聞いてみたところ、とてもポピュラーなものだということでした。

ぜんぜん知りませんでした(;^ω^)

 

山わさびラーメン を求めて

北海道への出張では、残念ながら時間がなく、セイコーマートに行くことはできませんでした。うーん、またの機会……と思っていたのですが、なんとセイコーマート

埼玉にある

ことが判明。場所は草加市。なんでもあるな、草加市

 

というわけで、さっそくセイコーマートへ ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

お店の外観は、車の出入りが多くて、撮影できませんでした。数台しか駐車できないのです(;^ω^)

 

 店内に入ると、入り口付近にセイコーマート商品がコーナー化されていました。

f:id:funny-jiro:20190720220022j:plain

他にも気になるアイテムがありますが……。今回はもちろん「山わさび塩ラーメン」をチョイス。棚の四段目、右から三番目にあります。

 

いざ実食 ……だが!?

 こちらが山わさび塩ラーメンでございます。

f:id:funny-jiro:20190720220317j:plain

北海道産山わさび使用、刺激UP!の文字。

刺激UPですか……。

 

 

f:id:funny-jiro:20190720220454j:plain

開けるとこんな感じ。まあフツーですね。

 

粉末スープをどけるとこうです。

f:id:funny-jiro:20190720220531j:plain

ナルトがかわいいですね。

 

お湯をそそいで3分待ちます。下の画像はぐるぐる混ぜてしまったあとなので、いろどりがちょっとアレですが(;^ω^)

f:id:funny-jiro:20190720220704j:plain

お湯をそそぐとツンとわさびの香りがいたします。

 

ではいただきます。

f:id:funny-jiro:20190720220807j:plain

ひとくちでパッとわさびの風味が広がります。イメージとしては「わさび茶漬け」に近いわさび感ですね。

あとからふんわりと塩ラーメンの味がおいかけてきます。

意外と上品だな、と思っていたところ。

油断しました。

 

かるくすすってみると……

ゴホッゴホッ!?

わさびが効きすぎて、せき込みます。これは強烈。

 

いやいや、すすったくらいで。まさか、そんな。

ズルズル……

ゴホッゴホッ!?

だめです。すすってはだめなんです。

 

お上品レディのようにそっと麺を口に運びつづけなければ、食べることができません。

本当にむせます。

正直、せきこんでばかりで、まるで味がわかりません(;^ω^)

後半はようやく慣れてきて、なんとかスープまで飲み干すことができました。

f:id:funny-jiro:20190720221909j:plain

 

いやあ、ちょっとわさびのパワーをみくびっていましたねえ。

とにかくわさびが効きまくった塩ラーメン。そのまんまの感想しか言えません(;^ω^)

味はちゃんとしていますよ。

 

わたしはわさびが大好きなので、こんなに苦戦するとは思いませんでした。いやはや、参りましたm(__)m

 

皆さんも、お近くのセイコーマートで、このわさび体験をしてみてはいかがでしょうか。

 

死ぬ程うまい!? 「くるねこ」に出てきたトマトの塩ラーメン

こんばんは。

ネコだいすき、ラーメンだいすき、ファニじろうです。

 

まんが「くるねこ」ってご存知ですか?

かわいいネコちゃんがいっぱい出てくるまんがなんですが、これに紹介されていたトマトの塩ラーメンがすごくおいしいのです。

 

かんたんにできますので、ぜひ作ってみてください。

トマトが好きで、ラーメンが好きなら絶対に気にいるはず!

 

トマトの塩ラーメン

【ざいりょう 1にんまえ】

・トマト 2~3個 (多めがおすすめ)

サッポロ一番塩らーめん♪ 1ふくろ

 

たったこれだけ! 

 

ではつくっていきます。

写真は3人前です。

f:id:funny-jiro:20190716231559j:plain

トマトはくしぎりにします。

フライパンにごま油を熱し、トマトを30秒ほどいためます。

そのあと一人分100ccの熱湯をそそぎます。

トマトから水分がでますので、お湯はすくなめなのです。

f:id:funny-jiro:20190716231707j:plain

そそいだところ。

 

ここでサッポロ一番塩らーめんから粉末スープをとりだして

f:id:funny-jiro:20190716231950j:plain

 

さらさらと投入。

f:id:funny-jiro:20190716232304j:plain

 これを混ぜればスープは完成。

 

べつのナベで麺をゆがきます。

f:id:funny-jiro:20190716232510j:plain

 

ゆだった麺とスープをどんぶりにあわせれば

はいっもうできた!

f:id:funny-jiro:20190716232548j:plain

トマトたっぷりにしたので麺が見えませんね。

 

f:id:funny-jiro:20190716232627j:plain

 

いざ実食

お味はもちろん超ウマイ!

トマトの甘さと塩ラーメンのスープが超絶マッチ!

こんなにカンタンで、こんなにおいしくていいんでしょうか?

 

うちの嫁さんは、次の日のお昼もこれを作って食べていました(;^ω^)

 

トマトの皮が気になるという方、ミニトマトを使う方は、湯むきをするといいでしょう。そうめんバージョンもあるそうなので、こちらは別でためしてみようと思います。

 

この夏!ぜひおためしください!

 

くるねこのブログはこちら

blog.goo.ne.jp